【お掃除豆知識】トイレクリーナーで洗面台を洗う | リストラは怖くない!和爺の転職応援ブログ 未来のヒントに出会う場所

【清掃豆知識】トイレクリーナーで洗面台を洗う

「トイレクリーナーで洗面台を洗う?お前、何言ってるんだ!」
と思うでしょ。

確かにトイレで使うものを洗面台で使うことは
習慣的に違和感があるかもしれません。
でも、もし、これで汚れが落ちるのでしたら、
少しは気になりませんか?

「洗剤」の成分に不可欠なのは「界面活性剤」です。

そして、この界面活性剤の液性が何なのかによって、
落とす汚れの種類が決まってきます。
液性と言うのは、大きく分類すると、
「アルカリ性」「酸性」「中性」3つに分けられます。

そして、次なる成分チェックは「キレート剤」です。

キレート剤とは、
水に含まれるカルシウムなどの金属に反応し
便器や洗面台などの素材から「引っ剥がす」特徴があります。

ですから、
洗剤の中にこのキレート剤が含まれているか否かで、
汚れの落ち具合は変わってくるのです。

成分が界面活性剤だけの洗剤に比べ、
お値段は高くなりますが、
汚れの種類、程度などによっては重要な役割を果たしますので、
単に値段が高いか安いだけに惑わされず、事前の確認が必要です。
このように界面活性剤の液性、キレート剤の有無などの確認は重要ですが、
便器に使うか、洗面台に使うかなどの違いはほとんどありません。

で、お奨めは、
「シー〇イエス(旧ジ〇ンソン)のトイレクリーナー中性タイプ」です。
実はこのトイレクリーナーには
プラスティックでできた研磨材が含まれています。
ですから、
研磨材の成分であるプラスティックよりも硬い素材である
便器・洗面台などの陶器や蛇口や排水溝などの
金属の汚れを素早くきれいにしてくれる性質があるのです。

しかも素材に傷をつけずに・・・

トイレ用だから必ずしも洗面台には不適当・・・、
とは言えませんからね。

コメント

',Y.captions&&l){var u=T("figcaption");u.id="baguetteBox-figcaption-"+t,u.innerHTML=l,s.appendChild(u)}n.appendChild(s);var c=T("img");c.onload=function(){var n=document.querySelector("#baguette-img-"+t+" .baguetteBox-spinner");s.removeChild(n),!Y.async&&e&&e()},c.setAttribute("src",r),c.alt=a?a.alt||"":"",Y.titleTag&&l&&(c.title=l),s.appendChild(c),Y.async&&e&&e()}}function b(t){var e=t.href;if(t.dataset){var n=[];for(var o in t.dataset)"at-"!==o.substring(0,3)||isNaN(o.substring(3))||(n[o.replace("at-","")]=t.dataset[o]);for(var i=Object.keys(n).sort(function(t,e){return parseInt(t,10)=1?(M--,y(),C(M),t=!0):Y.animation&&(A.className="bounce-from-left",setTimeout(function(){A.className=""},400),t=!1),Y.onChange&&Y.onChange(M,V.length),t}function y(){var t=100*-M+"%";"fadeIn"===Y.animation?(A.style.opacity=0,setTimeout(function(){j.transforms?A.style.transform=A.style.webkitTransform="translate3d("+t+",0,0)":A.style.left=t,A.style.opacity=1},400)):j.transforms?A.style.transform=A.style.webkitTransform="translate3d("+t+",0,0)":A.style.left=t}function v(){var t=T("div");return"undefined"!=typeof t.style.perspective||"undefined"!=typeof t.style.webkitPerspective}function w(){var t=T("div");return t.innerHTML="","http://www.w3.org/2000/svg"===(t.firstChild&&t.firstChild.namespaceURI)}function k(t){t-M>=Y.preload||m(t+1,function(){k(t+1)})}function C(t){M-t>=Y.preload||m(t-1,function(){C(t-1)})}function x(t,e,n,o){t.addEventListener?t.addEventListener(e,n,o):t.attachEvent("on"+e,function(t){(t=t||window.event).target=t.target||t.srcElement,n(t)})}function E(t,e,n,o){t.removeEventListener?t.removeEventListener(e,n,o):t.detachEvent("on"+e,n)}function B(t){return document.getElementById(t)}function T(t){return document.createElement(t)}var N,A,L,S,P,F='',H='',I='',Y={},q={captions:!0,buttons:"auto",fullScreen:!1,noScrollbars:!1,bodyClass:"baguetteBox-open",titleTag:!1,async:!1,preload:2,animation:"slideIn",afterShow:null,afterHide:null,onChange:null,overlayBackgroundColor:"rgba(0,0,0,.8)"},j={},X=[],M=0,R={},O=!1,z=/.+\.(gif|jpe?g|png|webp)$/i,D={},V=[],U=null,W=function(t){-1!==t.target.id.indexOf("baguette-img")&&g()},G=function(t){t.stopPropagation?t.stopPropagation():t.cancelBubble=!0,h()},J=function(t){t.stopPropagation?t.stopPropagation():t.cancelBubble=!0,p()},K=function(t){t.stopPropagation?t.stopPropagation():t.cancelBubble=!0,g()},Q=function(t){R.count++,R.count>1&&(R.multitouch=!0),R.startX=t.changedTouches[0].pageX,R.startY=t.changedTouches[0].pageY},Z=function(t){if(!O&&!R.multitouch){t.preventDefault?t.preventDefault():t.returnValue=!1;var e=t.touches[0]||t.changedTouches[0];e.pageX-R.startX>40?(O=!0,h()):e.pageX-R.startX100&&g()}},$=function(){R.count--,R.count
タイトルとURLをコピーしました