リストラ対象になりやすい人【5選】男性も女性も当てはまると危険! | リストラは怖くない!和爺の転職応援ブログ 未来のヒントに出会う場所

リストラ対象になりやすい人【5選】男性も女性も当てはまると危険!

リストラ対象になりやすい人【5選】男性も女性も当てはまると危険!

2014年に経団連が

「もう終身雇用制度はムリだ」

と発言したのがきっかけになり、

終身雇用崩壊が始まりました。

多分、もうこの流れは止まらないのではと思いますね。

東京商工リサーチの調査によると、
2020年に希望退職募集を実施した上場企業は前年の2.6倍の93社だったが、
今年の1月から3月の募集企業は41社。
人数はすでに9505人に達し、前年同期(4447人)の2倍を超えています。
(3月31日発表)

希望退職の募集で予定に満たなかった場合、上司による面談で【肩たたき】が行われます。

リストラはどんな人が対象になるのでしょう

リストラ対象の評価項目5つを上げてみます。

和爺

・積極的に学ぼうとしない人
・目標の達成に向けて積極的に働けない人
・コミュニケーション力が低い人
・ホウ・レン・ソウが下手(苦手)な人
・指導・助言が不十分で組織的な成果が低い管理職

もちろん事務職だろうが技術職だろうが、リストラから避けることはできません。

その時の準備はできていますか?

リストラ対象① 積極的に学ぼうとしない人

面倒な仕事は同僚・後輩に丸投げし、
自分から進んで何かをやろうとする気が無い。

「言われた仕事だけをしている」では評価は上がりません。

「言われたことをやるだけ」の社員は、
本来真面目な人のはずなのですが、周囲からは
「言ったことしかしない、やる気のない社員」としか映りません。

そのような人に将来の成長の可能性を見出せるでしょうか?

リストラ対象② 目標の達成に向けて積極的な働き方ができない人

ノルマを達成していない人や、業績をあげていない人は、

それがそのままリストラの理由になります。

数値で仕事の成果が測れる仕事は特に要注意です

リストラ対象③ コミュニケーション力が低い人

コミュニケーション力は、会社内に限らず社会で生きていく為には必要不可欠で、
自発的に学習していけば身につくものです。

周囲のあなたへの評価は、
そのまま「コミュニケーション力が低い」の評価につながります。

人望がないだけではなく、
社内にあまり知り合いがいない人もリストラ対象になりやすいです。

会社とは「組織で動く」事で利益を上げる場所です。

コミュニケーション力が低いと、
その人を介さなくても仕事が進められるということです。

リストラ対象④ ホウ・レン・ソウが下手(苦手)な人

仕事はとてもできるけど、
上司や会社の事を堂々と批判する人物は
会社にとってとても厄介ですので、
リストラの対象者になりやすいです。

こういう人は、正義感がとても強く
許せない事があれば堂々としっかりした理論を持って批判します。

しかし、

あなたが「これしかない!」と思っても、違う意見が有るはずです。

「ホウ・レン・ソウ」は組織内の考え方を集約するツールです。

リストラ対象⑤ 指導・助言が不十分で組織成果が低い管理職

給料が高い管理職でかつ周りの評価がイマイチ。

社内外の人脈がない人は最もリストラの対象に入りやすいです。

人も会社の財産とすれば、給料が高い人をリストラするのは、
もっとも経費削減に効果的なのです

リストラ対象から外れるには意識を変えること!

仕事で会社に貢献をできる資格を積極的に取るのも良いでしょう。

また他の人が忙しくて手を出せない分野に果敢に挑戦するのも良いでしょう。

それが出来なくても自分の得意分野を伸ばす。

苦手分野をなくすなど、自分自身が活き活きしていれば、

自然と周りの目に見える頑張りに繋がり、リストラ対象リストから外れていきます。

=>「スタディング」のコース一覧やキャンペーン情報、無料お試しはコチラ!転職のプロがあなたをサポート【RECRUIT AGENT】

リストラは怖くない!資格・転職・副業でいつでも辞めてやる!

まとめ

会社が生き残るには成果重視の賃金体系に移行し、

貢献度の高い人材を優遇し、

優秀な人材を外部から調達するようにするということ。

それは、

終身雇用をやめて

リストラによる人材の入れ替えを常態化するということです。

今や男性とか、女性とか、年齢に関係なくリストラされる世の中です。

会社は必至で生き残ることを考えています。

あなたも会社に頼らず
自分や家族のために生き残るために準備をしましょう

転職のプロがあなたをサポート【RECRUIT AGENT】=>「スタディング」のコース一覧やキャンペーン情報、無料お試しはコチラ!

【マイナビスタッフ】

コメント

',Y.captions&&l){var u=T("figcaption");u.id="baguetteBox-figcaption-"+t,u.innerHTML=l,s.appendChild(u)}n.appendChild(s);var c=T("img");c.onload=function(){var n=document.querySelector("#baguette-img-"+t+" .baguetteBox-spinner");s.removeChild(n),!Y.async&&e&&e()},c.setAttribute("src",r),c.alt=a?a.alt||"":"",Y.titleTag&&l&&(c.title=l),s.appendChild(c),Y.async&&e&&e()}}function b(t){var e=t.href;if(t.dataset){var n=[];for(var o in t.dataset)"at-"!==o.substring(0,3)||isNaN(o.substring(3))||(n[o.replace("at-","")]=t.dataset[o]);for(var i=Object.keys(n).sort(function(t,e){return parseInt(t,10)=1?(M--,y(),C(M),t=!0):Y.animation&&(A.className="bounce-from-left",setTimeout(function(){A.className=""},400),t=!1),Y.onChange&&Y.onChange(M,V.length),t}function y(){var t=100*-M+"%";"fadeIn"===Y.animation?(A.style.opacity=0,setTimeout(function(){j.transforms?A.style.transform=A.style.webkitTransform="translate3d("+t+",0,0)":A.style.left=t,A.style.opacity=1},400)):j.transforms?A.style.transform=A.style.webkitTransform="translate3d("+t+",0,0)":A.style.left=t}function v(){var t=T("div");return"undefined"!=typeof t.style.perspective||"undefined"!=typeof t.style.webkitPerspective}function w(){var t=T("div");return t.innerHTML="","http://www.w3.org/2000/svg"===(t.firstChild&&t.firstChild.namespaceURI)}function k(t){t-M>=Y.preload||m(t+1,function(){k(t+1)})}function C(t){M-t>=Y.preload||m(t-1,function(){C(t-1)})}function x(t,e,n,o){t.addEventListener?t.addEventListener(e,n,o):t.attachEvent("on"+e,function(t){(t=t||window.event).target=t.target||t.srcElement,n(t)})}function E(t,e,n,o){t.removeEventListener?t.removeEventListener(e,n,o):t.detachEvent("on"+e,n)}function B(t){return document.getElementById(t)}function T(t){return document.createElement(t)}var N,A,L,S,P,F='',H='',I='',Y={},q={captions:!0,buttons:"auto",fullScreen:!1,noScrollbars:!1,bodyClass:"baguetteBox-open",titleTag:!1,async:!1,preload:2,animation:"slideIn",afterShow:null,afterHide:null,onChange:null,overlayBackgroundColor:"rgba(0,0,0,.8)"},j={},X=[],M=0,R={},O=!1,z=/.+\.(gif|jpe?g|png|webp)$/i,D={},V=[],U=null,W=function(t){-1!==t.target.id.indexOf("baguette-img")&&g()},G=function(t){t.stopPropagation?t.stopPropagation():t.cancelBubble=!0,h()},J=function(t){t.stopPropagation?t.stopPropagation():t.cancelBubble=!0,p()},K=function(t){t.stopPropagation?t.stopPropagation():t.cancelBubble=!0,g()},Q=function(t){R.count++,R.count>1&&(R.multitouch=!0),R.startX=t.changedTouches[0].pageX,R.startY=t.changedTouches[0].pageY},Z=function(t){if(!O&&!R.multitouch){t.preventDefault?t.preventDefault():t.returnValue=!1;var e=t.touches[0]||t.changedTouches[0];e.pageX-R.startX>40?(O=!0,h()):e.pageX-R.startX100&&g()}},$=function(){R.count--,R.count
タイトルとURLをコピーしました